TOP > 弁護士のご紹介 > 増田 浩之

弁護士(アソシエイト) 増田 浩之

私は、弁護士登録後約2年間、大阪にある製薬会社の法務部にて企業内弁護士として勤務してまいりました。企業内弁護士をしていて強く感じたのは、企業はリーガルリスクに対して硬直的で紋切型の回答を求めるのではないということでした。そしてそれは企業に限らず個人の依頼者であっても同じであると感じています。企業・個人を含む依頼者の歴史や理念・方針に対する深い共感をもとに、バランスのとれたリーガルリスクの軽減・回避策と代替案を提示することのできる能力が、依頼者が法律専門家に期待するものの一つであると考えています。

このような考えを常に意識しながら、国内外を問わず数多くの契約支援、紛争解決、人事・労務問題等の企業法務全般に従事してまいりましたが、このような意識のもとに培った経験値こそが私の強みであると信じています。

このような経験に加えさらに今後も精進し、皆様のお役に立てるよう努力していきたいと考えています。

経歴

  • 2003年 大阪府立豊中高校卒業
  • 2007年 同志社大学法学部法律学科卒業
  • 2010年 九州大学法科大学院修了
  • 2011年 弁護士登録(64期)
  • 2012年1月 塩野義製薬株式会社入社
  • 2014年2月 当事務所入所

所属・活動

  • 大阪弁護士会知的財産委員会

ページTOPへ