TOP > 弁護士のご紹介 > 黒田 祐史

弁護士 黒田 祐史

弁護士の仕事は、クライアントの皆様の考え・思いを法的に実現できるよう最善を尽くすことであると考えています。皆様のお話に真摯に耳を傾け、考え・思いをできる限り正確に汲み取るよう努力するとともに、法律その他必要な知識を得る努力を続け、弁護士としての仕事を全うしていく所存です。

現代においては、科学技術の進歩による社会の変化がすさまじく、弁護士として未知の領域に対応を迫られることがあります。そのような場面でも、先入観にとらわれず、とにかく積極的にチャレンジしていきたいと思います。

「この弁護士と出会えて良かった。」「今度何かあったら、この弁護士にまたお願いしよう。」1人でも多くの方に、そう思って頂けるよう、日々精進してまいります。

経歴

  • 2005年 甲陽学院高等学校卒業
  • 2009年 京都大学法学部卒業
  • 2011年 神戸大学法科大学院修了
  • 2012年 弁護士登録(65期)
          弁護士法人英知法律事務所入所
  • 2018年 当事務所入所

所属・活動

  • 電子商取引問題研究会
  • 大阪経営研究会

ページTOPへ